モヒカンダイアリー「アップル通信」 このページをアンテナに追加 RSSフィード

     夏のひこうき雲のsummercontrail(略して左近)が書いています。

はてなポイントで投げ銭投げ銭リンク設置について

2009-10-26

電車内への防犯カメラ設置に賛成します 電車内への防犯カメラ設置に賛成します - モヒカンダイアリー「アップル通信」 を含むブックマーク はてなブックマーク - 電車内への防犯カメラ設置に賛成します - モヒカンダイアリー「アップル通信」


賛否分かれそうですが“電車内に痴漢防犯カメラを”(社会) ― スポニチ Sponichi Annex ニュース

電車内の痴漢対策を推進するため、警視庁と千葉、埼玉、神奈川県警は26日、JR東日本など16の鉄道事業者と会議を開き、電車内に防犯カメラを設置するなどの対策を要請した。

 私は賛成です。

  • 冤罪防止にもなりそう
  • 犯罪・犯人の立証が容易になる
  • 被害者に詳細な証言や供述をさせる必要が減りそう→被害者に嫌な思いをさせる場面が減る
  • スリの防止にもなりそう(最近どの程度発生しているか知らないけど)

 弊害としてはプライバシー侵害というものが抽象的には想定できるけど、電車の中は公共の場所なのだから、もともとプライバシーは一定程度放棄されていると見るべきでしょう。

 あと考えられるデメリットとしては何だろう、金銭的なコストかな。そのためのコストは甘受します。運賃に反映されてもかまいません。

 かなり多くのエレベーターにも防犯カメラが設置されていることと比べれば、電車の中でも、おそらくエレベーター内と同じかそれ以上に痴漢等の犯罪は多いんだから、当然設置するべきでは。

 カメラの設置場所は車内のどこにあるのかあえて具体的にわからないようにしておいた方が、死角に入ったところでの犯罪を防ぐ上ではいいでしょうね。それはそれとして、魚眼レンズ採用などによる広範囲の把握のための努力も必要だろうけど。

DanthyDanthy2012/09/29 00:04I'm sohcekd that I found this info so easily.

トラックバック - http://mohican.g.hatena.ne.jp/summercontrail/20091026

2009-08-25

感銘力は、感銘させるものが持つ 感銘力は、感銘させるものが持つ - モヒカンダイアリー「アップル通信」 を含むブックマーク はてなブックマーク - 感銘力は、感銘させるものが持つ - モヒカンダイアリー「アップル通信」


 Aさんが○○という事象に感動した場合、「Aは○○に感銘した」ではなく「Aは○○に感銘を受けた」と記述する。

トラックバック - http://mohican.g.hatena.ne.jp/summercontrail/20090825

2008-09-01

印刷技術はそれ以前に比べて集中的ではないと思う 印刷技術はそれ以前に比べて集中的ではないと思う - モヒカンダイアリー「アップル通信」 を含むブックマーク はてなブックマーク - 印刷技術はそれ以前に比べて集中的ではないと思う - モヒカンダイアリー「アップル通信」

 印刷、電波、ネットの三つの技術を比較すると、最も装置産業的なのが電波であり、その次が印刷、ネットが最後になる。つまり、

  • A: 電波
  • B: 印刷
  • C: ネット

という順で、上の方が集中して大規模化することが技術的に意味があり、その分だけ、少数の人間が管理する時に有利になるメディアだ。

 だから、A→B→Cの順かその反対の順番で技術が発展したなら、歴史も連続的に推移しただろう。

 しかし、我々が歩んできた実際の歴史の中で、メディア技術はB→A→Cという順に発展した。印刷以前→B:印刷→A:電波という移行までは段階的に集中に向かい、C:ネットに移るタイミングで、突然、分散の方向へと時代が方向転換した。

日本のオバマになるべき人がもしいたら、間違いなく2ちゃんねらやってるだろうなという話 - アンカテ

 引用した部分の「しかし」以降だが、「段階的に集中に向かい」ではなく、〈いったん印刷技術の広まりによって分散したメディア技術が電波というメディア技術への移行によって集中に向かった〉とみるべきではないかと思った。

 印刷というのがグーテンベルクの活版印刷ではなく、たとえば日本の新聞を念頭に置いているのだとしても、地方紙的な、少数の人間にとって管理が困難な主体は印刷メディアによって多数登場したと思う。ガリ版のイメージ。

 もっともこれは日本のオバマになるべき人がもしいたら、間違いなく2ちゃんねらやってるだろうなという話 - アンカテの論旨にはとくに影響はない部分の指摘だろうと思う。

以下、急いで追記

 地方紙的なというのは現在の地方紙をめぐる政治構造ではなく、たとえば大正デモクラシー期の檄文のようなメディアとしてのそれのこと。

TariqTariq2012/07/21 02:15Stay with this guys, you're hpeling a lot of people.

トラックバック - http://mohican.g.hatena.ne.jp/summercontrail/20080901