二酸化モヒカン倶楽部 (otsune) RSSフィード

2006-01-06

「知らない事は恥ずかしい事」ってのは説明無しで通用する大前提なのか? 「知らない事は恥ずかしい事」ってのは説明無しで通用する大前提なのか? - 二酸化モヒカン倶楽部 (otsune) を含むブックマーク はてなブックマーク - 「知らない事は恥ずかしい事」ってのは説明無しで通用する大前提なのか? - 二酸化モヒカン倶楽部 (otsune)

no title

家族内ばかりでなく一般社会でも、最近「知らない」ことに対する羞恥心がほとんど消滅してしまったかのように見える。「教養主義の没落」でもそんなことが書かれていたな。「知らないことを知っている」という哲学的な「知らない」ではなく、開き直りの「知らない」が多すぎるのだ。

「知らない」は単純に「知らない」というだけのことで、別に恥ずかしい事では無いでしょう。

コンピューター社会では「記憶していないが、誰に聞けばいいか・どこを探せばいいかという情報を持っている」というのが重要であって、単なる「記憶している」という意味での「知っている」はどうでも良い事だよな。

(まぁ避難所生活みたいなサバイバル環境ではネットの支援が得られにくいから、その手の知識を「知っている・記憶している」というのは重要だろうけど)

ken911kojimaken911kojima2006/01/10 16:19微妙に視点が違っているのかもしれませんが、引用元が言いたかったのは、「知らない」ほうがエライような感覚に対する違和感なのではないか、と思います。

mitoizumitoizu2006/01/17 00:41欽ちゃんの発言は「親子の対話」的な視点で話で、そこから「無知は恥」的な論旨にジャンプする引用もとの話の展開が謎だ。欽ちゃんは単なる「マクラ」扱い? いずれにしても「~という声もある」レベルの話だから、検討に値しない。

wanderingdjwanderingdj2006/02/18 13:53「無知の知」でよいではないか、何を恥じる必要があるんだろ?
……やべ、釣られた?

トラックバック - http://mohican.g.hatena.ne.jp/otsune/20060106