二酸化モヒカン倶楽部 (otsune) RSSフィード

2005-10-27

転載」と「引用」の違いがちょっとごっちゃに成っているかもしれません 「転載」と「引用」の違いがちょっとごっちゃに成っているかもしれません - 二酸化モヒカン倶楽部 (otsune) を含むブックマーク はてなブックマーク - 「転載」と「引用」の違いがちょっとごっちゃに成っているかもしれません - 二酸化モヒカン倶楽部 (otsune)

日本橋で暮らすということ 記事への無断リンクお断り申し上げます

まさにreims3さんがそのページで「とほほの著作権入門」さんから行っているのがいわゆる引用」と言われる行為です。

私もとほほの著作権入門から引用します。

■ 私的ホームページでの使用はOK?

いいえ。私的使用と言っても、ホームページなどのように第三者への公開が発生する場合は著作権の侵害になります。第三者から見える/見えないが論点となります。

ここで書かれている「私的ホームページ」という言葉は、文脈を解釈すると「企業サイトや官公庁などの公的サイトに対して、無名な個人が公開しているWebサイト」の事だと思います。書かれた時期から考えて、パスワード認証がかかった非公開ページや、ソーシャルネットワークなどの会員制サイトの事ではないでしょう。

「個人がちまちまと作っているホームページWebサイト)なんだから、他のホームページから文章を転載したりテレビ雑誌JPEG画像を載せてもいいんでしょ?」という良く見かけられる現象に対して、著作権入門的に答えたものだと思います。

つまり「個人サイトだからといって転載をすると著作権違反になりますよ」ということが書いてあります。

これとは別に「引用」という行為が有ります。reims3さんが「とほほの著作権入門」から引用しているので説明は不要ですよね。

またreims3さんが「無断リンクを辞めてください。」「引用を禁止とさせて頂きます。」とお願いする事に関しては特に問題があるとは思いません。

他人のブログ引用されるために書いているわけではありません。

という個人的な「宣言」が書かれていて、引用を遠慮するように訴えかけることについては特に感想はありませんし、問題になるとも思えません。(もちろん私がモヒカン族と呼んでいる人たちに「遠慮をお願いする事は脆弱で危険だから、技術的手段なりで対処した方が良い」と指摘される可能性は高いです)

ただ引用転載がごっちゃになっているので、法的な根拠が無い「お願い」であることが読み取りにくく、ネットリテラシーの無い子供などに「引用著作権違反なんだぞ」と誤解を広める危険性があるので、その点に関しては修正してもらいたいと個人的にお願いします。

「とほほの著作権入門」で書かれているのは転載することによる公衆送信権著作権の侵害についての話だと思います。だから引用とはまったく無関係です。

「個人的なお願いのすぐ下に、それと無関係な引用文を載せるのは何かいけないことなのか?」という視点で考えると「いえ。別に法的に問題が有る訳ではないですが、道義的にはかなり問題が有る。リテラシーの無い人に誤解をバラまきやすい」という答えに成ります。

トラックバック - http://mohican.g.hatena.ne.jp/otsune/20051027