声の大きい人

声の大きい人

  1. ムラ社会文化のナァナァさを否定して、主張するべきことはきちんと言うという主義のモヒカン族に対して、言葉と論理指摘をされた人が悔しさを解消するため苦し紛れに言い放つレッテル。「たとえ正しいことでもコミュニティの和を乱さないように主張しないのがいいんだ」という意味を暗にこめて使われる場合が多い。
  2. 自分の主義主張が認められるまで、しつこく発言を繰り返す人。しばしば誤爆する。
  3. 揉め事に好き好んで介入する人。
  4. 洗脳能力の高い人。

* mohicanグループキーワード:声の大きい人