バカ

バカ

ある種の敬称。人によって、意味もニュアンスも異なる。例えば、void系モヒカン族から「バカ」と呼ばれるのは名誉なことであるとされる。一般に、「バカ」と呼ばれた場合の価値を容易に算出することはできない。「バカ」の価値を算出するための公式を編み出すことができれば、何かの賞(例えば、猪熊猫賞)がもらえるかもしれない。

ちなみに関西圏では、アホには親しみが籠っているが、ドアホ、アホンダラ、バカモンの順に罵倒度が増す。したがって東京バカと言われると本気で侮辱されたように感じるのである。そして日常的に「馬鹿野郎」と使う坂東者は何と殺伐としているのだろうか、と考えるわけだが、このように言葉一つとっても文化圏の違いによって解釈が異なることには注意すべきであろう。

cf:「アホと呼んでええのんはアホの坂田師匠だけや」

* はてなダイアリーキーワード:バカ

* mohicanグループキーワード:バカ