Hatena::Groupmohican

metaphone single dub structure (non-existence)

 | 

2007-08-26

ATTACK THE MUSIC

16:13 | はてなブックマーク - ATTACK THE MUSIC - metaphone single dub structure (non-existence)

マッチョメンが肉体美を見せつける↓のクリップでお馴染みの曲。

↓PLASTIKMANのこれが元ネタだったのね。

f:id:Metaphone:20070826155350j:image

まあたまたま見つかって嬉しかったというだけの話だけど、コンポーザやデザイナが音ゲーの中に埋め込もうとしたこういうミッシングリンクをさらっと掘り起こしてくれる人が音ゲー界にいて欲しいなと思い続けているものの、やっぱりなかなか居ないという事実が寂しい*12ちゃんに入り浸っていた頃だと「"I'M FOR REAL"のびょ~んってアートフルドジャーの"Rewind"のオマージュだよね」とかポッと書くだけなアーケード名無しさんが居たりして、何のこっちゃと思ってとりあえずジャニスで"Rewind"が入ってるアルバムを借りてみてうわっ(笑)、ってなるあの楽しい感覚を自分はもっと味わいたいし皆も味わった方がもっと音ゲーが面白くなるだろうにとは思う。

あとようつべ観て思い出したけど、今度の家庭用DistorteDに入るこの曲の穴譜面ってこの動画クラックスタイルの方かもね。"49 MUSIC MIX"よりはこっちのアレンジの方が正統っぽいし。

*1:実際、誰か先に言及してる人がいてくれないかとちょっとドキドキしながら"ATTACK THE MUSIC"と"PLASTIKMAN"とか"SPASTIK"でググってはみた。

dokukinoko774dokukinoko7742007/08/26 21:22イージーなとこだとdeadlineとかfly awayとかそこらへんの入ってるアルバムを買ったときのあの感覚デスかね

MetaphoneMetaphone2007/08/27 00:55音ゲーに入った版権曲で云々ってのとはまたちょっと違うのかな? あれは音ゲーのために作られた曲じゃないから。音ゲーのためにデザインされた音、映像の中でハッとさせられる要素を見つけることの醍醐味というか。

DENIMDENIM2007/08/27 01:47要するに、DOLLのムービーを見てロボットかっこいいなぁってなったあとにファイブスター物語を知るような感覚ということでよろしいでしょうか!
ひどい喩えだ。オマージュした対象が音楽のための映像じゃないから厳密には違うんでしょうけどどど。

MetaphoneMetaphone2007/08/27 02:26それはそれで近いっちゃ近い(笑

 |