Hatena::Groupmohican

metaphone single dub structure (non-existence)

 | 

2007-07-16

近代絶頂音楽はフリージャズっぽい

19:58 | はてなブックマーク - 近代絶頂音楽はフリージャズっぽい - metaphone single dub structure (non-existence)

というコメントニコニコ動画で見かけてそうかそれかと膝を打ちながらソウカナー?と疑問も抱えてみた。

自分はご高説を垂らせるほどの経験値を得たフリージャズリスナーではないから(ってこれはどのジャンルでもそうか)何の参考にもならないでしょうけど、少なくとも大学生の時分に何故か聞いたその手のサークルによるフリージャズライブ演奏やジョンゾーンとかの作品と比較すると「天庭」は凄く聞きやすいアレンジが成されてるなと思うわけです。起承転結がしっかりしてるし、いわゆるあさき世界観ってのがちゃんと色濃く反映されてるし等々。サントラ聞いてみなければ何ともですけど、自分としては今のところあさき曲の中でぶち抜けてトップクラスの出来という印象です。「鬼言集」にインダストリアルレヴューなんてジャンルを付けてしまう最近あさき先生には色々と期待せずにはいられない今日この頃

そんなジョンゾーン先生とマイクパットン大魔神のコラボレーション映像がこちら

20:07 | はてなブックマーク - そんなジョンゾーン先生とマイクパットン大魔神のコラボレーション映像がこちら - metaphone single dub structure (non-existence)

Tumblr.経由で存在を知って観たんですけど頭がおかしい。「あさきって頭病んでね?」と判断するのはまだまだまだまだまだまだまだまだ時期尚早と思わずにいられません。

 |