Hatena::Groupmohican

metaphone single dub structure (non-existence)

2011-08-15

音ゲー界とわたくし

23:58 | はてなブックマーク - 音ゲー界とわたくし - metaphone single dub structure (non-existence)

黒羽康司さんがボカロ曲作ってニコニコにアップロードしていた件。

(元)プロの人が曲作ってニコニコにアップロードして話題にっていうサイクルは今となっては特に珍事ではないですし、そのこと自体は特に騒ぐことではないと思うのですが。

黒羽さんがボーカロイド処女作をアップロードしたのが2011年5月で、自分という音ゲーマーにその事実がリーチしたのが3曲目をアップロードした後の2011年8月であるという事実が示すボーカロイド界と音ゲー界の断絶が哀しいですしその断絶を踏み越えられない自分のアンテナの低さが情けないですし何より自分にその事実をリーチさせてくれない音ゲー界の在り方


ぼおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお



あああああああああああああああああああああああああああああああああああ




Diggy-MO'聞いて寝るわ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

RicardoGobRicardoGob2017/01/20 11:08<a href=http://mimoto-atv.ru>купить детский квадроцикл</a>

PhillipnonPhillipnon2017/02/03 18:40<a href=https://mrwhite.biz/>rescator down</a> - dumps, cc dumps 2017.

BruceAcacyBruceAcacy2017/02/05 04:52relevant website http://myxnxxporn.com/

2009-02-19

音ゲー界の肉

04:38 | はてなブックマーク - 音ゲー界の肉 - metaphone single dub structure (non-existence)

音ゲー界におけるLogo Hanamasizeの重要性を啓蒙する文章を書いたのですが、「保存する」ボタンを押したら文章が消えました…。自動バックアップ…。

消えてしまったものはしょうがないので、また気が向いたら書きます。こんな時間まで粘ったのに…。

2008-05-09

Rez は音ゲーなので

02:29 | はてなブックマーク - Rez は音ゲーなので - metaphone single dub structure (non-existence)

最近は XBLA? とやらのおかげで再評価の兆し、どころか普通に再評価されて非常におめでたい記念に、Area 5 の BGM でお馴染みである Adam Freeland の "Fear" について小ネタを整理しておきます。

  • あの印象的なストリングスについて
    • 曲がもっとも盛り上がる所で流れるフレーズ。サントラの Rez edit を聞いたらまるまるカットされてて悲しかったのは自分だけでは無いはず。
    • あのフレーズは Marlena Shaw によるフリーソウルのクラシック、"California Soul" のサンプリング。
    • いいですねー。
  • "Fear is the mind-killer" について
    • この言葉、フランク・ハーバートによる小説「デューン」シリーズからの引用だったんですねー。

I must not fear.

Fear is the mind-killer.

Fear is the little-death that brings total obliteration.

I will face my fear.

I will permit it to pass over me and through me.

And when it has gone past I will turn the inner eye to see its path.

Where the fear has gone there will be nothing.

Only I will remain.

音ゲー楽曲をネタに、こういう記事をガンガン書いてくれる人がどこかにいてくれると嬉しいですねー。どこかにいて欲しいですねー。

名無し名無し2016/02/19 08:09詳しくありがとう

2007-12-19

LOVELY STORM

07:24 | はてなブックマーク - LOVELY STORM - metaphone single dub structure (non-existence)

今日は待ちに待った音ゲーの新作稼働日ですね! 心が躍ります!

http://d.hatena.ne.jp/itkz/20050714#p3

↑はある有名な精神を病んだ人の過去の日記ですが、自分は働くようになってから音ゲーの新作が稼動することに対するこういったプリミティヴな喜びというものを忘れかけていたのかもしれません。

2007-12-12

初耳です

01:17 | はてなブックマーク - 初耳です - metaphone single dub structure (non-existence)

sampling master AYAさんのプライベート発言の掲載はお控えください

新作の参加有無を公表することはコナミ側でも禁止されており

発言があったことがばれると今後参加できない可能性もあります

ご理解とご協力をお願いします

http://www.goku2.com/archives/2007/12/beforu_48.html

これ本当? コナミが禁止しているっていう明確なソースがあるなら知りたい。

音ゲー界の不幸についてはやっぱりいつか真面目に考え/書かないといかんね

02:27 | はてなブックマーク - 音ゲー界の不幸についてはやっぱりいつか真面目に考え/書かないといかんね - metaphone single dub structure (non-existence)

L.E.D.本人が新曲について書いてる記事のコメント欄で「ギガデリ2ですよね」と書いてしまう音ゲーマーのメンタリティを見せ付けられて、改めてそう思った。

2007-10-27

Atmosfear / Motivation

12:00 | はてなブックマーク - Atmosfear / Motivation - metaphone single dub structure (non-existence)

この曲ってずーーーーーーーーっと前にd:id:kesokiから↓のアルバムに入ってるバージョン(Dim's Dubwize mix)を聞かせてもらってたんだけど、

A Night at the Playboy Mansion

A Night at the Playboy Mansion

何か無茶苦茶に音が割れてノイジーなアレンジでうおこれアヴァンギャルド!!!ってかこれ明らかにエンコなりミスってるっしょwwwwwとツッコんだら「いやこういうアレンジなんでしょwwwwwww」と返されてそういうもんかーまぁこれもカッコいいなぁと思ってこの度久々に↑のアルバムを聞いてみたら全然ノイジーでないでやんの。

およそ5年間に及ぶ誤解がここに解消された。

やっぱり音に当たる時は人づても楽だけど買うなり借りるなりで現物に当たるべきであるなと良い教訓になりました。ついでに調べてみたら、5thMIXに収録されていた"Dimitri's Motivated Respected Mix"は↓に収録されていることが判明。

Altered Slates [12 inch Analog]

Altered Slates [12 inch Analog]

トリビュート盤なのかな? 参加陣がなかなか好みなメンツ。CD版のがeMusicにあったので気が向いたら買う。関係ないけどAmazonアナログ買えるようになったのって地味に周知されてないよね。

2007-09-26

SLAKEスレの

02:08 | はてなブックマーク - SLAKEスレの - metaphone single dub structure (non-existence)

>>864さんとは友達になれるかもしれない

2007-09-11

08:37 | はてなブックマーク - 夢 - metaphone single dub structure (non-existence)

SLAKEによるダブステップ

2007-08-27

一日前の日記コメ書いてて思い出した

00:59 | はてなブックマーク - 一日前の日記コメ書いてて思い出した - metaphone single dub structure (non-existence)

COM.AのVJで"DUE TOMORROW"や"LESSON 5"の画が使われてたって話はまさに逆のパターン。とてもいい話。

2007-08-26

ATTACK THE MUSIC

16:13 | はてなブックマーク - ATTACK THE MUSIC - metaphone single dub structure (non-existence)

マッチョメンが肉体美を見せつける↓のクリップでお馴染みの曲。

↓PLASTIKMANのこれが元ネタだったのね。

f:id:Metaphone:20070826155350j:image

まあたまたま見つかって嬉しかったというだけの話だけど、コンポーザやデザイナが音ゲーの中に埋め込もうとしたこういうミッシングリンクをさらっと掘り起こしてくれる人が音ゲー界にいて欲しいなと思い続けているものの、やっぱりなかなか居ないという事実が寂しい*12ちゃんに入り浸っていた頃だと「"I'M FOR REAL"のびょ~んってアートフルドジャーの"Rewind"のオマージュだよね」とかポッと書くだけなアーケード名無しさんが居たりして、何のこっちゃと思ってとりあえずジャニスで"Rewind"が入ってるアルバムを借りてみてうわっ(笑)、ってなるあの楽しい感覚を自分はもっと味わいたいし皆も味わった方がもっと音ゲーが面白くなるだろうにとは思う。

あとようつべ観て思い出したけど、今度の家庭用DistorteDに入るこの曲の穴譜面ってこの動画クラックスタイルの方かもね。"49 MUSIC MIX"よりはこっちのアレンジの方が正統っぽいし。

*1:実際、誰か先に言及してる人がいてくれないかとちょっとドキドキしながら"ATTACK THE MUSIC"と"PLASTIKMAN"とか"SPASTIK"でググってはみた。

dokukinoko774dokukinoko7742007/08/26 21:22イージーなとこだとdeadlineとかfly awayとかそこらへんの入ってるアルバムを買ったときのあの感覚デスかね

MetaphoneMetaphone2007/08/27 00:55音ゲーに入った版権曲で云々ってのとはまたちょっと違うのかな? あれは音ゲーのために作られた曲じゃないから。音ゲーのためにデザインされた音、映像の中でハッとさせられる要素を見つけることの醍醐味というか。

DENIMDENIM2007/08/27 01:47要するに、DOLLのムービーを見てロボットかっこいいなぁってなったあとにファイブスター物語を知るような感覚ということでよろしいでしょうか!
ひどい喩えだ。オマージュした対象が音楽のための映像じゃないから厳密には違うんでしょうけどどど。

MetaphoneMetaphone2007/08/27 02:26それはそれで近いっちゃ近い(笑